伝音セミナー「上方の囃子いろいろ―芝居・花街・寄席・相撲―」(平成26年9月3日(木)、京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター)

セミナー情報です。
●公式サイトはこちら
http://jupiter.kcua.ac.jp/jtm/events/spsemi/spsemi2015-1.html
——————–
内容 希少音源をを鑑賞しながら、歌や演奏等の紹介・解説等を行います。
「上方の囃子いろいろ―芝居・花街・寄席・相撲―」
上方の芸能を見わたすと、芝居や寄席、相撲の一番太鼓、芝居や花街の手打ちなど相互の関わりが推測される囃子の存在に気づきます。今回は歴史的録音の中から、そうした芝居・花街・寄席・相撲など隣接諸芸能にまたがる囃子を聴き比べてみたいと思います。
進行役:前島 美保(日本学術振興会特別研究員)
日時 平成26年9月3日(木曜日)午後2時40分~午後4時10分
会場 京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター
合同研究室1(新研究棟7階)
(京都市立芸術大学へのアクセス http://www.kcua.ac.jp/access/
参加費 無料。
問合せ先
京都市立芸術大学 教務学生支援室 事業推進担当
Tel.075-334-2204
>> 問い合わせフォーム