« 笠間書院のメールマガジン [214号]刊行しました | メイン | シカゴ ウェストンコレクション肉筆浮世絵―美の競艶 記念講演会「検証 江戸美人の化粧・髪型」(2015年9月5日(土)、北斎館 2階セミナー室) »

2015年8月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●歴史物語研究会・2015年9月 東京例会(明治大学) (2015年9月13日(日)、明治大学駿河台キャンパス研究棟4F第2会議室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://rekisimonogatarikenkyukai.blogspot.jp/2015/08/2.html
--------------------

回は前半は諸井彩子氏の研究発表、後半は日本史学の倉本一宏氏をお迎えして著者セッションを行います。


日時:2015年9月13日(日) 14:00~
場所:明治大学駿河台キャンパス研究棟4F第2会議室
https://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

※当日は学生がご案内いたします。学食は日曜のため閉店しております。
※施設使用料負担のため、500円の参加費がかかります。どうぞご理解のほどお願い申し上げます。
 
発表題目:
〈研究発表〉諸井彩子 (郁文館高等学校非常勤講師)
(仮題)「弁乳母とその集―『栄花物語』との関わりから―」
                                        

〈著者セッション〉倉本一宏
(国際日本文化研究センター・総合研究大学院大学教授)
『平安朝 皇位継承の闇』(角川選書 2014年)
※著者によるプレゼンテーションの後で質疑応答が行われます。各自テキストをご用意ください。

■ 終了後に懇親会を行います。多くの皆様のご来場をお待ちしております。
■ 例会は会員外の方でも来聴歓迎いたします。ご興味のある方、例会参加を希望される方は、rekisimonogatarikenkyukai★gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(★を@に置き換えてください)。



●グーグル提供広告