« 第110回 国語語彙史研究会(2015年9月26日(土)、京都大学総合人間学部棟) | メイン | 日本社会文学会 関東甲信越ブロック例会(合評会)(2015年9月26日(土)、早稲田奉仕園(セミナーハウス)) »

2015年8月24日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本社会文学会 2015年度秋季北海道大会・大会テーマ 震災後の文学は可能か(2015年10月3日(土)・4日(日)、北海道立文学館講堂)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://ajsl.web.fc2.com/meeting-next.html
--------------------

2015年度秋季北海道大会
 
大会テーマ 震災後の文学は可能か
日程 10月3日(土)、4日(日)
会場 北海道立文学館講堂(札幌市中央区中島公園1番4号)
アクセス 地下鉄南北線「中島公園」駅3番出口徒歩6分
 (出口右手方向に公園内をまっすぐ進むと白い建物が見えます)
 詳しい交通案内は北海道立文学館のHPもご参照下さい。
一般参加歓迎・入場無料

1日目:10月3日(土)午後1時30分より
開会挨拶 小林孝吉(日本社会文学会理事)
《講 演》
池澤夏樹(北海道立文学館館長)「震災後の文学は可能か」
《研究発表》
吉村悠介(北海学園大学)「イーハトヴのテクノロジー」
田中綾(北海学園大学)「北海道におけるGHQ/SCAP検閲」
川村湊(法政大学)「震災後の文学批評」

閉会挨拶 工藤正廣(北海道文学館理事長)
懇親会 ホテルライフォート札幌(HP)

2日目:10月4日(日)小樽文学散歩


●グーグル提供広告