2015年語彙研究会大会(第13回大会)(2015年9月12日(土)、同志社女子大学)

研究会情報です。

——————–
【大会開催日】
2015年9月12日(土) 10:00〜16:55
2015年語彙研究会大会(第13回大会)は次のプログラムで行います。
【場所】
同志社女子大学(ジェームズ館207教室)
今出川キャンパス
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
会場へのアクセス:
■地下鉄 烏丸(からすま)線 今出川駅下車
3番出口を出て、右手に京都御所を見ながら東へ徒歩約5分。
■京阪電車 京阪本線 出町柳駅下車
3番出口を出て、鴨川を渡り、西へ徒歩約10分。
【プログラム】
〔開会挨拶〕
 10:00 〜 10:10 開催挨拶 大島中正
〔発表第一部 午前の部〕
 10:10 〜 10:55 研究発表 大島中正
「語彙」という語の誤用はなぜ生じるのか
10:55 〜 11:40 研究発表 田島毓堂
『分類語彙表』元版と新版のコード比較
11:40 〜 13:00 昼休み
〔発表第二部 午後の部前半〕
13:00 〜 13:45 研究発表 本間美奈子
Brown『Colloquial Japanese(会話日本語)』の名詞語彙
–『A Lexilogus』との対照を中心に–
13:45 〜 14:30 研究発表 湯浅千映子
新聞と海外翻訳の受容年齢層による用言の書き分け
–類義性と語種・難易度の連関–
14:30 〜 14:45 休憩
〔発表第三部 午後の部後半〕
 14:45 〜 15:30 研究発表 林玉惠
漢字圏日本語学習者への語彙指導からみるコロケーションの重要性
–「名詞+を+動詞」を中心に–
15:30 〜 16:15 研究発表 鍾季儒
意味分類から見た新外来語「達人」の使用状況
–自由時報を例に
〔平成26年度田島毓堂語彙研究基金授賞式〕
16:15 〜 16:45 平成27年度田島毓堂語彙研究基金授賞式
〔閉会挨拶〕
16:45 〜 16:55 田島毓堂会長挨拶
不明な点がございましたら、goi-ken@dpc.aichi-gakuin.ac.jpまで御連絡お願い申し上げます。
皆様のご参加お待ちしております。
※会場がわからない方は、語彙研究会(http://www.aichi-gakuin.ac.jp/~goi-ken/)をご覧下さい。
または、同志社女子大学(http://www.dwc.doshisha.ac.jp/access/imadegawa/index.html)をご覧下さい。
また、毎月行っている例会発表のご希望(語彙研究に関係したものであれば歓迎しております)の方も、goi-ken@dpc.aichi-gakuin.ac.jpまでご連絡ください。
語彙研究会HP(http://www.aichi-gakuin.ac.jp/~goi-ken/