« 研究と資料の会『研究と資料』第73輯 | メイン | 『閑居友』の電子テキストを公開しました(やた管ブログ) »

2015年8月11日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●奈良女子大学 大学院<公開講座>『龍門文庫の善本から』【鈴木広光(奈良女子大学教授)・岡崎真紀子(奈良女子大学准教授)の各氏】(2015年10月17日(土)、奈良女子大学G101教室、要申し込み)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.nara-wu.ac.jp/liaison/lecture/20151017/index.html
--------------------

【 「阪本龍門文庫」は、吉野郡吉野町にある公益財団法人で、重要文化財を含む貴重な古典籍を数多く所蔵しています。奈良女子大学では、学術情報センターHPの「阪本龍門文庫善本電子画像集」において、それらの古典籍の画像を公開する事業をつづけてまいりました。この公開講座では、龍門文庫の蔵書を紹介しながら、日本の古典文学の数々が、長い時を経て、どのような書物のかたちで現在に伝わっているのかについて考えます。 】

・開講日時  10月17日(土) 14時から15時30分(予定)

・講  師  
鈴木広光(奈良女子大学教授)
岡崎真紀子(奈良女子大学准教授)

・会  場   奈良女子大学G101教室

・定  員  100名

・資料準備の都合上、事前のお申し込みにご協力ください。定員に達し次第、締切といたします。

・受講料は不要です。

電話・FAX・E-mail いずれかで「講座名、氏名、連絡先」を明記の上、お申込みください。

・TEL 0742-20-3968(土日祝日を除く10時から17時まで)
・FAX 0742-20-3958
・E-mail kenkyou@cc.nara-wu.ac.jp


●グーグル提供広告