『季刊 iichiko』No.127(【対談】藤井貞和×山本哲士「藤井貞和「文法的詩学」をめぐって」掲載)

「季刊iichiko」第二編集室さまよりいただきました。
三和酒類株式会社の文化広報誌です。
iichiko127.jpg
菊判・並製・128頁
発行 2015.7.20
企画 三和酒類株式会社
お問い合わせ先
〒154-0021
東京都世田谷区豪徳寺1-21-5-BC
E.H.E.S.C.「季刊iichiko」第二編集室
●購入についてはこちらをご覧ください
http://www.iichiko.co.jp/comp/support/index.php?action=story&story_id=92
【目次】
特集 述語制言語の日本文化
【Director’s Note】
藤井貞和「文法的詩学」をめぐって
【対談】藤井貞和×山本哲士
漢字と日本語の「文字」を読むということ:文化論を超えて
【対談】齋藤希史×山本哲士
述語言語の日本語文法を主語言語の英文法で記述する愚行
金谷武洋
【プロブレマティーク1】
〈主語〉という誤認の概念空間:述語制の概念空間へ
山本哲士
漱石「心」私論–ゲームと贖罪 山崎正純
【自著を語る】
ブルガーコフの生涯と『巨匠とマルガリータ』の謎に迫る
大森雅子
【カラー特集】江戸扇子
【iichiko note】腕時計の場所 河北秀也