「西鶴忌」【講演・有働 裕氏「西鶴と綱吉の「仁政」─諸国を凝視する視線─」】(平成27年9月13日(日)、誓願寺)

講演会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.kinseibungakukai.com/doc/saikakuki.pdf

——————–
日時 2015年9月13日㈰13:00~15:00
場所 大阪市中央区上本町西4-1-21 誓願寺
【 江戸時代を代表する文人、西鶴(1642 ~1693)は、若くから談林俳諧の旗手として活躍し、浄瑠璃作品も残すと共に、晩年は主に浮世草子作家として『好色一代男』『好色五人女』『本朝二十不孝』『懐硯』『日本永代蔵』『世間胸算用』など、多くの傑作を残し、数え年五十二歳で八月十日(旧暦)に亡くなりました。
 今年も菩提寺誓願寺様のご協力を得、西鶴の顕彰供養と記念講演を下記のように行うことになりました。
 ぜひ、大阪の皆様に限らず、この機会に「西鶴はん」を再認識していただければと存じます。】
13:00 ~ 供養 誓願寺境内 西鶴墓前
13:30 ~ 講演 誓願寺本堂
愛知教育大学教授 有働  裕氏
「西鶴と綱吉の「仁政」──諸国を凝視する視線──」
[総合進行]関西学院大学文学部教授 森田 雅也 
※詳細は上記PDFで。