大正大学国文学会シンポジウム 平成27年度「山田昭全の学問–仏教文学研究の可能性」(2015年9月19日(土))

シンポジウム情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.tais.ac.jp/education/faculty/a-1/blog/2015/07/27-121454.html
——————–
大正大学国文学会シンポジウム 平成二十七年度
「山田昭全の学問–仏教文学研究の可能性」
9月19日(土)
◆シンポジウム 14:00〜16:30 [会場]大正大学5号館531教室
「山田昭全先生の学問–学会への貢献・注釈の恩恵・『方丈記』の跋文の解釈」
 大正大学 三角洋一
「縁起難思の出会い–明恵から釈教歌へ」
 成蹊大学 平野多恵
「山田昭全先生の『宝物集』研究」
 法政大学 小秋元段
「山田昭全先生の晩年の学問–『宝物集』成立論をめぐって」
 大正大学 大場朗
 司会:大正大学 山本章博
◆懇親会 17:00〜19:00 [会場]大正大学鴨台食堂
問い合わせ先
〒170−8470 東京都豊島区西巣鴨3−20−1大正大学文学部日本文学科
TEL03−3918−7311(代)
大正大学:都営三田線「西巣鴨駅」下車徒歩3分
一般聴講歓迎 聴講無料