花園大学 2015年 京都学講座「京のくらし ―平安京から現代まで―」(2015年7月31日(金)~8月2日(日)【入場無料・申込み不要】)

講座情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.hanazono.ac.jp/event/20150702-5030.html
——————–
開催日時 2015年7月31日(金)~8月2日(日)
会場 花園大学 無聖館5階ホール(入場無料・申込み不要)
内容
7月31日(金)13:30~15:00
『文学からみた平安京のくらし』
花園大学教授 曽根誠一
15:20~16:50
『泉涌寺と禅寺の意外な関係 ―禅律寺院のくらしと文化―』
泉涌寺宝物館学芸員 西谷功
8月1日(土)13:30~15:00
『京都・岡崎の文化的景観 ~くらし・なりわい・風土~』
京都大学名誉教授・花園大学教授 高橋康夫
15:20~16:50
『京都の石像物から見た神仏習合と神仏分離の痕跡』
花園大学客員教授 廣庭基介
8月2日(日)13:30~15:00
『平安京の都市とくらし』
同志社女子大学教授 山田邦和
15:20~16:50
『京町家 梅忠町を復元する』
花園大学教授 明珍健二
花園大学助手 伊ヶ崎鷹彦
あとりえ あ~き 梅本直康