« 正岡子規研究者の和田克司さん死去(朝日新聞) | メイン | 東京都公文書館 戦後70年企画展示「戦時下の東京 ―文書が伝える戦争の時代」(平成27年8月3日~8月28日) »

2015年7月15日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●2015年第4回村上春樹国際シンポジウム 大会テーマ 村上春樹文学における「両義性」(pharmakon)(2015年7月25日~27日、日本北九州国際会議場(小倉))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.facebook.com/harukistudy.tku.edu.tw/posts/1670527776526363
http://www.harukistudy.tku.edu.tw/news/news.php?Sn=85

--------------------

2015年第4回村上春樹国際シンポジウム
大会テーマ 村上春樹文学における「両義性」(pharmakon)
期 日:2015年7月25日~27日(3日間) 受付けは25日9時から
場 所:日本北九州国際会議場(小倉)
    北九州市小倉北区浅野3丁目9番30号
主催者:(台湾)淡江大学村上春樹研究センター・淡江大学日本語学科
共催者:(日本)北九州市

プログラムは、東方書店さんのサイトで。詳細PDFあり。
https://toho-shoten.co.jp/toho/saiji15-021.html


●グーグル提供広告