レファレンス協同データベース、登録データ総数15万件を突破、記念ページを公開(カレントアウェアネス・ポータル)

【国立国会図書館のレファレンス協同データベースのデータ登録件数が2015年6月に15万件を突破し、2015年7月29日、記念ページが公開されました。なお、10万件を突破したのは2012年12月、5万件を突破したのは2010年3月でした。】
http://current.ndl.go.jp/node/29038