« 京都大学オープンアクセス方針採択の経緯[京都大学附属図書館・島文子氏](カレントアウェアネス・ポータル) | メイン | 第389回 国語学研究会(2015年7月28日(火)、東北大学文学研究科研究棟) »

2015年7月 9日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●奈良女子大学古代学学術研究センター・奈良県立万葉文化館共催 第11回 若手研究者支援プログラム(2015年8月23日(日)・24日(月))【一般:申込不要/研究者:要申込】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報をいただきました。

●公式サイトはこちら
http://www.nara-wu.ac.jp/kodai/index.html
--------------------

第11回「若手研究者支援プログラム」

第1部 公開講演会「日本霊異記を読む」

8月23日(日) 13時30分~16時30分
(於 奈良県立万葉文化館 受付12時30分~)(無料)

『日本霊異記』に見える交易と銭
 講師 奈良女子大学教授 舘野 和己
日本霊異記から三宝絵へ
 講師 関西大学教授 乾 善彦

※館内展示の観覧には別途入館料が必要です
〇終了後、懇親会。専任教職員等4,000円 学生3,000円

第2部 若手研究発表会【公開指導方式】

8月24日(月) 10時~17時
(於 奈良女子大学 G棟101教室)(無料)

〈午前〉
倭建命譚と「剣」試論
 日本女子大学助教 岩田 芳子
 講師 奈良大学教授 上野 誠
建波邇安王の反乱―幣良坂の少女の歌を中心に―
 明治大学大学院生 山口 直美
 講師 お茶の水女子大学教 授 荻原 千鶴
〈午後〉
顕昭の歌学における「日本紀」の位置付け
 京都大学大学院生 鎌田 智恵
 講師 関西大学教授 乾 善彦
大伴家持越中時代挽歌について―書持挽歌を中心に―
 奈良女子大学大学院生 長内 遥香
 講師 明治大学教授 山﨑 健司
万葉集におけるク語法と準体句の意味論的差異―動詞述語文 の目的格に立つ場合―
 福岡大学大学院生 向井 克年
 講師 京都大学名誉教授 内田 賢德

申込方法

〈一般参加の場合〉 申込み手続き不要

〈研究者として参加の場合〉
☆大学院生以上の研究者を対象としています。。
以下のフォーマットを御使用の上、下記宛先までメール・ファ クシミリ・郵送のいずれかで、8月14日(金)までにお申込みください。郵送の場合は14日必着でお願いいたしま す。メールの場合は、標題に「若手研究者支援プログラム参加申込」と御記入ください。

申込宛先 
〒630-8506 奈良市北魚屋東町
奈良女子大学コラボレーションセンター205号室
奈良女子大学古代学学術研究センター
電話・FAX 0742-20-3779
E-mail kodaigaku@cc.nara-wu.ac.jp

※   ※   ※   ※   ※    ※   ※

2015年度 第11回「若手研究者支援プログラム」 参加申込書
氏名(ふりがな)
所属大学/機関名
所属学部/部署名
学年/役職
郵便番号
住所
電話・FAX番号
メールアドレス
参加日程(○印を記入してください)
8月23日  (   ) 23日懇親会(   )
8月24日  (   ) 


●グーグル提供広告