« 平成26年4月1日現在の、特別研究員-PD/DCの就職状況(概要)を公開(日本学術振興会) | メイン | 2015年度歌舞伎学会夏期企画《演劇史の証言 竹本駒之助に聞く》【聞き手 濱口久仁子氏】(2015年7月18日(土)、国立能楽堂大会議室) »

2015年6月 1日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●JSL漢字学習研究会(2015年6月20日(土)、政策研究大学院大学)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://jsl-kanji.com/event/20150620.html
--------------------

第55回 研究会(2015.6.20開催)

日程
日程:2015年6月20日(土) 14:00~17:30(13:45~14:00の間にご来場ください。)
会場:政策研究大学院大学 講義室5L(*都営大江戸線六本木駅,東京メトロ日比谷線六本木駅,東京メトロ千代田線乃木坂駅をご利用ください。)

参加方法
資料代:500円
参加申込(必須):前日(6月19日(金))昼12:00までに,「研究会参加申込」ページよりお申込ください。(先着順に受付いたします。会場の都合がありますので,必ず前日までにお申込ください。申込時に問題が生じた場合は,メール(sanka@jsl-kanji.com)でご連絡ください。)

発表(14:00~14:45の予定)
タイトル:中上級学習者に対する漢字学習ストラテジー調査-セルフ・フィードバックの活用に向けて-
発表者:秋山麻衣耶・林亜友美(早稲田大学日本語教育センター 非常勤インストラクター)
内容:早稲田大学2015年度春学期「漢字4・漢字5」の授業において,漢字学習ストラテジー・意識について調査を行った。結果,漢字圏学習者と非漢字圏学習者とでは個々に持ち合わせていた漢字学習ストラテジーに偏りが見られた。本発表では,その調査結果を中心に学習ストラテジーの偏りに対する自覚を促す手段について検討する。

ワークショップ(14:55~17:00の予定)
タイトル:わたしたちの思う「語彙の難しさ」-難しさ軽減にむけて-
コーディネーター:濱川 祐紀代(国際交流基金日本語国際センター)
話題提供者:
​田 甜(中国・安徽城市管理職業学院)
​アーライヤート ガン(タイ・泰日工業大学)
​​ミィン ミィン テイン(ミャンマー・マンダレー外国語大学)
​​ノゲイラ メロ ワヂソン(ブラジル・セアラ州立大学)
​内容:日本語非母語話者教師(4名)をお招きし,各人にとっての「語彙の難しさ」を語っていただきます。研究会参加者と話題提供者でグループを作り,語彙の難しさを共有したうえで,その難しさの理由や難しさの軽減について話し合う予定です。
​*話題提供者は,政策研究大学院大学と国際交流基金日本語国際センターが連携で運営している日本語教育指導者養成プログラム(修士課程)に在籍する日本語非母語話者教師です。当プログラムの詳細は<http://www3.grips.ac.jp/~jlc/index.html>をご参照ください。各国の現役教師と交流できる貴重な機会です。お越しくださいますようお願い申し上げます。

おしゃべり交流会(17:30まで)
ワークショップ終了後は,会場を17時30分まで,参加自由の交流の場として開放いたします。参加者同士の交流の場としてご活用ください。みなさまと交流できるのを楽しみにしております。

地震・停電への対応について
前日までに計画停電が発表されたり,大きな災害が起きたりした場合は,開催の可否について,当サイトにお知らせを掲示いたします。サイトにアクセスできない方は,メール(sanka@jsl-kanji.com)でお問い合わせください。
当日,停電・災害等が発生し,研究会を延期または中止とする場合は,当サイトにお知らせを掲示し,さらに参加申込者全員にメールにてお知らせいたします。
研究会の会場が停電となった場合は電話も使えなくなりますので,お手数をおかけいたしますが,メール(sanka@jsl-kanji.com)でのご連絡をお願いいたします。

会誌購入のお願い
研究会受付にて,会誌販売を行います。1冊700円です。見本を受付に置いておきますので,お手に取ってご覧ください。研究会開始直前は受付が混雑しますので,休憩時間や研究会終了後にお買い求めいただければ幸いです。また,会場に準備できる冊数に限りがありますが,売り切れた場合も,会場でお申し付けいただければ,送料無料にて郵送いたしますので,お声かけください。会誌購入の代金は,研究会の運営費として運用してまいります。

その他
転送は歓迎いたします。
今回は会場の都合により,事前に参加申し込みをしていただく必要がございます。ご協力をお願いいたします。


●グーグル提供広告