« 国語学懇話会例会 第594回(2015/6/27、名古屋市短歌会館) | メイン | 國語學懇話會編『みくにことば』(中日出版社) »

2015年6月23日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●二松學舍大学文学部中国文学科編『中国学入門 中国古典を学ぶための13章』(勉誠出版)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

五月女肇志氏よりいただきました。

585-20033-8.jpg

●公式サイトはこちら
http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&cPath=4_7&products_id=100470

中国学入門
中国古典を学ぶための13章
二松學舍大学文学部中国文学科 編
定価 1,728円 (本体1,600円)

ISBN 978-4-585-20033-8
Cコード C1000
刊行年月 2015年4月
判型・製本 A5判・並製 232 頁

ようこそ、文化の宝庫へ

中国の文学・歴史・思想・芸術などの文化を研究する「中国学」。
歴史をひもとけば分かるように、私たちの精神や思想の背景には、広く中国や朝鮮半島など東アジアからの影響がある。中国学を学ぶことは、自分自身を知ることにつながるだろう。
古代から20世紀にいたる中国文化の展開や日本における影響を概観し、その豊穣な世界を分かりやすく紹介する。
中国古典を学ぶために必携の一冊!


●グーグル提供広告