« 第34回江東区芭蕉記念館 時雨忌(芭蕉忌)全国俳句大会作品募集(2015年7月31日(金)必着) | メイン | 朝日カルチャーセンター 新宿教室「蜻蛉日記」を味わう 講師:川村裕子氏(2015年9月26日(土)※要申込) »

2015年6月17日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●斎宮歴史博物館 歴史講座「斎宮のこわ~い話」講師:榎村寛之氏(平成27年8月8日(土)※要申込【7/10(金)必着】)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講座情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015060080.htm
--------------------

歴史講座「斎宮のこわ~い話」を開催します!

 斎宮歴史博物館では、平成27年度第2回歴史講座を開催します。今年度の歴史講座は、史跡公園「さいくう平安の杜」の開園を記念して、古代・中世の歴史学・考古学・国文学の分野からテーマを設定します。
 第2回は、怨霊となった斎王・井上内親王をはじめ、斎王にまつわる奇妙な話や斎宮に関わる不思議な話を、平安時代の怪談とはどのようなものだったか、という話題を交えながら紹介していきます。

1 開催日時 平成27年8月8日(土曜日) 13時30分から15時30分まで
 ※受付、開場は、12時30分から。

2 会場 斎宮歴史博物館 講堂(多気郡明和町竹川503)

3 講師 榎村 寛之(えむら ひろゆき) 斎宮歴史博物館 学芸普及課副参事兼課長 

4 定員 125名
※応募多数の場合は、抽選となります。
※抽選となった場合、落選者の中から42名を「研修室テレビモニター受講者」としてご案内します。
※当館からお送りします「入場券」をお持ちでない場合は、入場できません。
※定員に満たない場合は、追加募集を行うことがあります。

5 参加費 無料

6 募集期間 平成27年6月20日(土曜日)から7月10日(金曜日)まで【締切日必着】

7 申込方法 
往復はがきに住所・名前(ふりがな)・電話番号を明記して「〒515-0325 多気郡明和町竹川503 斎宮歴史博物館 歴史講座係」までお送りください。また、三重県ホームページ上の「各種手続・サービス」内にあります「申請・届出等手続きの総合窓口」(http://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/navi2/index.html)もご利用いただけます。
※ご応募は、はがき1通につき1名様までとさせていただきます。
※eメールでのご応募は、承っておりませんのでご注意ください。
応募の結果については、7月17日(金曜日)頃に発送または送信する予定です。

8 主催 斎宮歴史博物館

9 問い合わせ先
斎宮歴史博物館 学芸普及課 歴史講座係
電話 0596-52-7026(直通) 
   0596-52-3800(代表)
FAX 0596-52-3724


●グーグル提供広告