« 小倉百人一首殿堂 時雨殿「京都モダン観光の誕生~嵯峨・嵐山の近代」展(平成27年6月23日(火)~8月23日(日)) | メイン | 神奈川県立歴史博物館 特別陳列「仏のすがた祈りのかたち -県博の仏教美術-」(2015年7月25日(土)~8月23日(日)) »

2015年6月24日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●学術講演会「サブジェクトライブラリアンへの道程(みち)」講師:田中あずさ氏(平成27年7月22日(水)、九州大学 箱崎キャンパス ※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/events/0722

--------------------

学術講演会「サブジェクトライブラリアンへの道程(みち)」

開催日: 平成27年7月22日(水) 13:00-14:30
開催場所: 九州大学 箱崎キャンパス 中央図書館 新館4階 視聴覚ホール

 九州大学附属図書館では,この度,福岡アメリカン・センター及び大学院ライブラリーサイエンス専攻との共催で,米国シアトルのワシントン大学図書館で日本研究司書として活躍されている田中あずさ氏をお招きし,下記のとおり講演会を開催します。

日 時:2015年 7月 22日(水) 13:00-14:30
会 場:九州大学 箱崎キャンパス 中央図書館 新館4階 視聴覚ホール
    〒812-8581 福岡市東区箱崎6丁目10番1号
定 員:150名
参加費:無料
講 師:田中あずさ氏(ワシントン大学 東アジア図書館 日本研究司書)
    http://guides.lib.washington.edu/japanesestudieslibraian
演 題:A Journey to Become A Subject Librarian
講演概要:日本の大学で学部を卒業後アメリカの大学院に留学し、在学中サブジェクトライブラリアンという職と運命の出会いを果たした講演者がサブジェクトライブラリアンになるまでの道のりと、日々の仕事について、日米の大学教育や図書館の仕組みの違いに焦点をあてて話す
主 催:九州大学附属図書館
共 催:福岡アメリカン・センター
     九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻
後 援:九州地区大学図書館協議会
申込方法:参加ご希望の方は申込フォームから事前にお申し込みください。
申込締切:平成27年7月21日(火)


●グーグル提供広告