« 第134回 表現学会東京例会(平成27年7月18日(土)、共立女子大学) | メイン | 日本学術振興会が、研究成果公開促進費採択一覧(平成27年度採択分)を公開 »

2015年6月26日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●小樽文学館 講演会「新発見原稿・早川三代治『敗戦前後』について」講師:亀井志乃(2015年8月15日(土))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://otarubungakusha.com/info/2015061910
--------------------

講演会「新発見原稿・早川三代治『敗戦前後』について」

2015年8月15日(土) 午後2時~3時半

このたび発見された、小樽を代表する作家・早川三代治の未発表原稿「敗戦前後」の優れた文学性と、戦争資料としての貴重さとを紹介します。

講師:亀井志乃(市立小樽文学館主幹学芸員)
場所:文学館研修室
聴講無料


●グーグル提供広告