2015年度龍谷大学国文学会・学術講演会(2015年6月27日(土)、龍谷大学大宮学舎 北黌204教室)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://d.hatena.ne.jp/ryukoku_nichibun/20150617/1434521455
——————–
※上記サイトに要旨掲載あり。
◆2015年度龍谷大学国文学会 研究発表会・総会ならびに学術講演会
 日時:2015年6月27日(土) 13:00~
 会場:龍谷大学大宮学舎 北黌204教室
■研究発表会(13:00~15:00)
・『最勝四天王院障子和歌』定家詠の構想―障子絵の配置から―
本学大学院博士後期課程   溝端  悠朗 氏 
・三島由紀夫文学における〈美〉の表象とその射程―カント、フロイト美学を通して―
本学文学部特任講師   田中  裕也 氏 
・久世家文書の和歌資料
本学文学部教授   日下  幸男 氏 
■総会(15:10~15:50)
■龍谷学会共催・学術講演会(16:00~17:00)
書きことばの諸相における「対話」の表現
筑波大学名誉教授   砂川 有里子 氏 
※懇親会(17:30~)  
於 龍谷大学大宮学舎 清和館2階生協食堂(会費5,000円)