« 明治大学専任教授または専任准教授の公募(日本近現代文学)(2015年06月01日 ~ 2015年07月13日 消印有効) | メイン | 勝又 基『孝子を訪ねる旅 江戸期社会を支えた人々』(三弥井書店) »

2015年6月 4日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●六朝学術学会 第19回大会(平成27年6月20日(土)、二松学舎大学 九段キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://liuchao.gakkaisv.org/event.html
--------------------

開催日時
平成27年6月20日(土)
開始:13時10分~17時45分
受付:12時40分~

開催場所
二松学舎大学 九段キャンパス 1号館11階会議室 →【MAP】(二松学舎大学HP、MAP&アクセス)
交通アクセス (1)東京メトロ東西線・半蔵門線、都営新宿線「九段下」駅下車、徒歩8分。
(2)JR、東京メトロ有楽町線・南北線、都営新宿線「市ヶ谷」駅下車、徒歩15分。
(3)JR、東京メトロ有楽町線・東西線・南北線「飯田橋」駅下車、徒歩15分。

参加費 1,000円

発表
(13:20~15:50)
①栗山 雅央(九州大学専門研究員) 司会:牧角 悦子(二松學舍大学)
 「六朝期の賦の評価より見る『文選』賦類の編纂について」
②池田 恭哉(香川大学) 司会:谷口 洋(東京大学)
 「甄琛から見る北魏という時代」
③渡邉 登紀(日本大学) 司会:齋藤 希史(東京大学)
 「劉宋の七夕詩について」
④道坂 昭廣(京都大学) 司会:安藤 信廣(東京女子大学)
 「庾信以前、庾信以後―庾信の碑文を中心に―」
【研究発表要旨一覧】

講演(16:00~17:00)
●山田 利明(東洋大学) 司会:牧角 悦子(二松學舍大学)
 「六朝道教と仏教」

その他
○大会終了後、懇親会開催を予定していますので、こちらにも是非ご参加ください。(会費:4,000円 ※学生・大学院生は2,000円)
○当日の受付効率化のため、会員各位におかれましては、事前にハガキにて参加をお知らせ下さいますよう、御協力をお願いいたします。
○大会当日の懇親会のキャンセルは御遠慮ください。
○会場には駐車場はございません。お車での御参会は御遠慮ください。
○会員外の来聴も歓迎いたします。
○当日11時から上記会場で評議員会が開催されます。評議員の皆様はご参集いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ
大会実行委員長・牧角悦子(e-takesh★nishogakusha-u.ac.jp)
※お手数ですが、★を@(半角アットマーク)に変えてください。


●グーグル提供広告