慶應義塾大学言語文化研究所・講演会『1919~1945年における松本信広の東南アジア研究』(ペトラ・カルロヴァー氏(早稲田大学グローバルエデュケーションセンター助手))(2015年7月4日(土)、慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎463教室)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.icl.keio.ac.jp/news/new/
——————–
<日時>2015年7月4日(土)14時00分~16時00分
<会場>慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎463教室 
<講師>ペトラ・カルロヴァー氏(早稲田大学グローバルエデュケーションセンター助手)
<演題>1919~1945年における松本信広の東南アジア研究
慶應義塾大学文学部の史学・民族学研究の先達であり言語文化研究所の創設者の一人である松本信広の学問形成について、1945年以前の東南アジア認識の展開過程に焦点をあててお話いただきます。
*参加費:無料
*申込:不要 (直接会場にお越しください)