上代文学会が開催する、若手研究者育成のために上代日本文学研究のメッソドを伝える上代文夏季セミナーの案内板、「上代文学会夏季セミナー」サイトが公開に

【上代文学会では、平成27(2015)年度より、若手研究者育成のための夏季セミナーを開催することになりました。
夏季セミナーは、主に大学院生を対象として、日本上代文学研究を進めるために必要なメソッドを伝えることを目的をしています(日本上代文学で卒業論文を書く学生、大学院進学を考えている学生も歓迎します)。
また、上代文学会編の論集の刊行とも連動する形で、上代文学会の最新の研究成果をわかりやすく紹介する場ともしたい、と考えています。
研究の細分化により、他分野の研究メソッドがわかりにくくなっているということも、今日問題になっています。日本文学・日本語学の他領域や、日本史学・民俗学・比較文学をはじめとする隣接分野の研究者に、日本上代学文学研究のメソッドや研究成果を伝え、研究情報を共有する場をもしたいと思います。
若手研究者の積極的参加を呼びかけます。】
とのことです。公式サイトはこちら。
http://jodaisummerseminar.seesaa.net