« 日文研「古事類苑全文データベース」に「人部」洋装本第1巻287頁までが追加されています | メイン | 國學院大學・第41回日本文化を知る講座 「日本文化」研究のこれまでとこれから(2015年6月6日=江上敏哲氏・13日=新谷尚紀氏・20日=岩井 洋氏・27日=伊藤 聡氏 以上各土曜日、國學院大學渋谷キャンパス常磐松ホール、要申し込み) »

2015年5月 3日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●安部公房の遺品寄託へ 遺族が道立文学館に打診(北海道新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【旭川ゆかりの芥川賞作家・安部公房(1924~93年)の遺族が、札幌の道立文学館に生原稿や蔵書を含む多数の遺品の寄託を打診している。同文学館は「公房は戦後の日本文学を代表する作家。多彩な活動を裏付ける貴重な資料が多い」と受け入れに前向きで、近く遺品の調査に着手する方針だ。】
つづきはこちらから。北海道新聞web。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/entertainment/culture/culture/1-0130107.html


●グーグル提供広告