« 「『笠間索引叢刊』が一部国文学研究資料館で公開に」(岡田一祐:北海道大学大学院文学研究科専門研究員)【人文情報学月報・第45号【前編】より】 | メイン | 田山花袋記念文学館 収蔵資料展(平成27年5月30日(土)~7月20日(月)) »

2015年5月27日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●川端康成学会 第42回大会(平成27年6月20日(土)、創価大学)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら

http://www.kawabata-kinenkai.org/bungakukai/reikai.html
--------------------

川端康成学会 第42回大会

 日時:平成二十七年六月二十日(土)午後一時半より
 場所:創価大学 中央教育棟六階 AC631教室
 大会テーマ:「海外の研究者がみた川端文学研究」
研究発表 発表要旨と会場(PDF)
*ガーシュパール・ボグラールカ(静岡大学大学院人文社会科学研究科研究生)
「ハンガリーの日本文学受容―川端康成の作品を中心に―」
*常思佳(北海道大学大学院文学研究科博士後期課程)
「「降り落ちて来さうな幻」―川端康成「落葉」論」
*金容安(漢陽女子大学教授)
「『伊豆の踊子』のイメージ分析」
・閉会挨拶 林武志(川端康成学会会長)
・司会 田村充正


●グーグル提供広告