« 伝承文学研究会・名古屋例会 平成27年5月例会(平成27年5月17日(日)、東海学園大学 栄サテライトキャンパス 中日ビル9階) | メイン | 日本学術振興会「私と科研費No. 76(平成27年5月)」に、安永尚志氏「情報学と文学の融合を考える」(国文学研究資料館名誉教授)掲載 »

2015年5月 2日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●成城大学民俗学研究所公開講演会・小島 孝之 氏「西行伝説の生成を考える」(平成27年 5月30日(土)、成城大学 7号館 3階 731番教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.seijo.ac.jp/information/21/009034.html
--------------------

演 題
「西行伝説の生成を考える」
講演者 小島 孝之 氏
日 時 平成27年 5月30日(土) 午後1:30~3:00
会 場 成城大学 7号館 3階 731番教室

■講演者紹介:
1943年 東京都生まれ。東京大学国文科卒業。
東京大学大学院博士課程単位取得退学。博士(文学)。
実践女子大学、立教大学、東京大学を経て、平成18年~26年成城大学教授。
現在、東京大学名誉教授、成城大学名誉教授。

おもな編著書:
『中世説話集の研究』若草書房 1999,『沙石集』小学館 2001,
『古筆切で読む くずし字練習帳』新典社 2006,『説話の界域』(編著)笠間書院2006,『無住  研究と資料』あるむ 2011,他。


■お問い合わせ先
成城大学民俗学研究所まで
TEL 03-3482-9098


●グーグル提供広告