金沢文庫 古文書読解入門講座Ⅴ「国宝・醍醐寺文書・聖教を読む」講師:永村 眞氏(平成27年6月14日(日)〜4回、※要申込)

講座情報です。
●公式サイトはこちら
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/notice/1506-9bkt.html
——————–
古文書読解入門講座Ⅴ「国宝・醍醐寺文書・聖教を読む」
 横浜市金沢区の称名寺に伝えられた膨大な真言密教の典籍は、現在、神奈川県立金沢文庫で管理されています。称名寺の密教に大きな影響を残した寺院の一つに醍醐寺を挙げることができます。
 今回の古文書読解入門では、醍醐寺の祖師に注目し、国宝「醍醐寺文書・聖教」のなかから、四人の祖師たちの文書、日記や聖教を取り上げ、読み解きたいと思います。
【各回の日時と内容】 各回とも 13時30分~15時
第1回 平成27年6月14日(日)  (6月2日締切)
   「理源大師 聖宝」
第2回 7月26日(日)  (7月14日締切)
   「遍智院 成賢」
第3回 8月15日(土)  (申込受付開始7月1日~8月4日締切)
   「三宝院 賢俊」
第4回 9月20日(日)  (申込受付開始7月1日~9月8日締切)
   「三宝院 満済」
【講師】永村 眞(神奈川県立金沢文庫 文庫長)
【会場】金沢文庫地下大会議室
【定員】100名(お申し込み多数の場合は抽選となります。)
【申込】往復はがきに「古文書読解入門 第○回・日付 参加希望」・住所・氏名・電話番号を明記の上、各回ごとに、各締め切り日(必着)までにお申し込みください。
(お一人様各回一枚でお願いいたします。)
※お申し込み先:〒236-0015 神奈川県横浜市金沢区金沢町142 神奈川県立金沢文庫 行
【備考】当日は観覧券をお求めの上、ご聴講ください。なお、第1回のみ特別展料金となります。