神奈川県立歴史博物館 常設展示/近世・浮世絵コーナー「浮世絵師 風景バトル」(2015年6月下旬まで)

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://ch.kanagawa-museum.jp/tenji/sogo/viewbattle.html
——————–
 浮世絵の歴史を通じて、その人気の中心は美人や歌舞伎役者を描いた絵でした。名所・風景を主題とする浮世絵が人気を得たのは天保年間(1830~44)の葛飾北斎、初代歌川広重の活躍によります。その少し前から、浮世絵師たちは名所、風景を描く趣向を競っていました。この展示では天保年間前後の浮世絵師6人の風景を見比べていただきます。「景観を切り取る」はずの風景表現でも、「見せ方」が絵師の腕の見せどころ。その違いをお楽しみください。
◇ 開館時間:午前9時30分~午後5時
      (入館は午後4時30分まで)
◇ 休館日:「開館日カレンダー」をご覧ください
◇ 会 場:常設展示室2階 常設展示/近世・浮世絵コーナー
◇ 観覧料:常設展観覧券でご覧いただけます
◇ 展示期間:2015年6月下旬まで