第59回立命館大学日本文学会大会(2015年6月14日(日)、立命館大学衣笠キャンパス 以学館31教室)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://ritsnichibunkai.blog.fc2.com/blog-entry-64.html
——————–
■日時: 2015年6月14日(日) 10時00分~17時30分
■会場: 立命館大学衣笠キャンパス 以学館31教室
衣笠キャンパスマップの(5)番を参照
■内容
◇研究発表・午前の部 (10:00〜12:15)
① 北斎の浮絵
    田 承恩 [本学博士前期課程] ② 宮崎駿の戦争観とその作品における戦争表現について
    山本 千尋 [本学卒業生] ③ 川端康成「十七歳」論
    劉 文娟 [本学博士後期課程] ◇研究発表・午後の部 (13:00~15:15)
④ 『夜の寝覚』における『伊勢物語』享受の様相
    高井 悠子 [三重大学特任講師] ⑤ 立命館大学図書館西園寺文庫における西園寺家旧蔵書
    大坪 舞 [本学非常勤講師] ⑥ 石川啄木と伊藤博文
    ―「誰そ我に/ピストルにても撃てよかし/伊藤のごとく死にて見せなむ」をめぐって―
    田口 道昭 [本学教授] ◇講  演 (15:30~16:39)
子規と考える
    坪内 稔典 [京都教育大学名誉教授/佛教大学名誉教授] ◇ 総  会 (16:40~17:20)
◆ 懇 親 会 (17:30~19:30)
 会場: レストランカルム
 会費: 5,000円(学部生・院生は3,000円)