リポート笠間58号○特集「研究会の「今」」[5月18日前後に発送予定]

5月18日前後に発送予定です。
report58.jpg
『リポート笠間』58号
2015.05.15発行予定
A5判・並製・64頁
装丁・笠間書院装丁室
非売品(無料頒布)
『リポート笠間』は年2回発行している小社のPR誌です。
今回の特集は、「研究会の「今」」と題し、研究会「近代日本の日記文化と自己表象」/国文学研究資料館共同研究「日本漢文学プロジェクト」/日本文学アクティブラーニング研究会/東アジア宗教文献国際研究集会の紹介をしています。その他エッセイも充実、学界時評も掲載。ご期待ください。
定期購読されている方で、住所変更のあったかたは、info@kasamashoin.co.jp宛にご連絡ください。
また、まだ読んだことがない方で、購読希望の方は、info@kasamashoin.co.jp宛に、郵便番号・住所・お名前をお知らせ下さい(定期購読になっているかどうか、確認したいかたもご一報ください)。
よろしくお願いいたします。
送料無料・購読料無料です!
———————–
【目次】
■特集

近代日本の日記文化と自己表象◉田中祐介
日本漢詩文とカノン―「日本漢文学プロジェクト」活動報告◉合山林太郞
古典文学をアクティブ・ラーニングでまなぶ―和歌を演じるワークショップ
 ◉日本文学アクティブラーニング研究会
東アジア宗教文献国際研究集会―唱導論構築に向けての共同研究◉近本謙介
■エッセイ
新しい和歌みくじをつくる―天祖神社歌占プロジェクト◉平野多恵
『源平盛衰記』版本についての覚書◉高木浩明
『新蔵人』絵巻の「越境」性―AAS(アジア学会)での発表報告◉鹿谷祐子
●学界時評
 上代―金沢英之[北海道大学准教授]
 中古―陣野英則 [早稲田大学教授]
 中世―伊藤慎吾[國學院大學非常勤講師]
 近世―井上泰至[防衛大学校教授]
 和歌―小山順子[国文学研究資料館准教授]
 日本語の歴史的研究―福沢将樹[愛知県立大学教授]
●受賞図書
 第32回志田延義賞
 縄手聖子『今様のなかの〈表象〉』(笠間書院)
●2012〜2015年に刊行した本の一覧
●新刊案内
2014年12月〜2015年05月刊行の本
→新刊案内のPDFはこちら
http://kasamashoin.jp/shoten/report38_038-064.pdf