« 『詞林』第57号(大阪大学古代中世文学研究会) | メイン | 一葉記念館 平成27年度 夏期イベントおよび講座のご案内 »

2015年5月26日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『青山語文』第45号(青山学院大学日本文学会)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

青山学院大学日本文学会さまからいただきました。

aoyama45.jpg

●公式サイトはこちら
http://www.cl.aoyama.ac.jp/japanese/thesis/index.html

A5判・並製・132頁
2015.3.20発行

【目次】

『古事記』における大国主神/竹内宙明
連歌付合論の修辞法/寺尾麻里
『武道伝来記』の〈不好容儀〉/篠原進
『御前於伽』と巷説/岡島由佳
怪談牡丹燈籠の特徴―繋がれる生者と死者の物語―/藤嶋ゆかり
宮澤賢治論―「雪渡り」から「やまなし」へ―/日置俊次
『国体の本義』の思想と久松潜一
―近代における『万葉集』享受の問題として―/高城円
漢語接尾辞「系・派」について
―人物を表す派生語の分析を中心にして―/山下喜代


●グーグル提供広告