« 京都文化博物館 徳川家康没後400年記念 大 関ヶ原展(2015年6月2日(火)〜7月26日(日)) | メイン | 上條守『万葉集を楽しむ』(学芸みらい社) »

2015年5月15日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●平成27年度 第3回研究例会(中国近世語学会研究総会)(平成27年6月6日(土)、関西大学千里山キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kansai-u.ac.jp/Tozaiken/news/2015/05/27201566.html
--------------------

平成27年度 第3回研究例会(中国近世語学会研究総会)(2015.6.6開催)

第3回研究例会(中国近世語学会研究総会)<言語接触研究班・非典籍出土資料研究班>

日 時:平成27年6月6日(土)10:00~17:00 
場 所:千里山キャンパス 以文館 4階セミナースペース
◆◆◆ 午前の部 ◆◆◆
【研究発表】10:00~11:30
1)発表者 王 正(大東文化大学・院)
  「慧琳『一切経音義』における『玉篇』の引用について」
2)発表者 石 彦 霞(河北工業大学)
  「近代漢語話語標記"対了"的生成機制与功能探析」
昼食・休憩 
◆◆◆ 午後の部 ◆◆◆
【研究発表】13:00~14:45
3)発表者 奥村 佳代子(関西大学東西学術研究所 言語接触研究班研究員)
  「近世日本人による白話文―創作白話文の題材と語彙語法」
4)発表者 玄 幸子(関西大学東西学術研究所 非典籍出土資料研究班研究員)
  「太田辰夫「兼語動詞」と認知言語学」
休憩
【特別講演】14:45~16:15
講 師 蒋 紹 愚(北京大学/清華大学)
    「関於漢語古今差異的一些思考」
*蒋紹愚先生ご講演の資料は当日配付いたしますが、近世語学会ウェブページ(http://kinseigo.chu.jp/?p=223)にて公開中です。
どうぞご覧ください。
                        
● 講演言語:中国語・日本語
  ※通訳はありません。


●グーグル提供広告