« 『ゲストハウス』第7号(信州大学人文学部) | メイン | 平成27年度 美夫君志会全国大会(2015年6月27日(土)・28日(日)、中京大学) »

2015年5月19日

 記事のカテゴリー : 書評・パブリシティ情報

●沖縄タイムス(2015.5.9)に、古橋信孝・居駒永幸編『古代歌謡とはなにか 読むための方法論』の書評が掲載されました

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

沖縄タイムス(2015.5.9)に、古橋信孝・居駒永幸編『古代歌謡とはなにか 読むための方法論』の書評が掲載されました。評者は末次智氏です。

●古橋信孝・居駒永幸編『古代歌謡とはなにか 読むための方法論』(笠間書院)
http://kasamashoin.jp/2015/01/post_3135.html


●グーグル提供広告