« 第36回日本出版学会賞に永井一彰氏『板木は語る』(笠間書院)、奨励賞に牧義之氏『伏字の文化史 検閲・文学・出版』(森話社) | メイン | 第59回立命館大学日本文学会大会(2015年6月14日(日)、立命館大学衣笠キャンパス 以学館31教室) »

2015年5月18日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●武者小路実篤生誕130年記念講演会「武者小路実篤「真理先生」を読む」 講師:米山禎一氏(2015年5月24日(日)、文化会館「たづくり」 ※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.mushakoji.org/schedule/kouza.html
--------------------

武者小路実篤生誕130周年を機に、2014年10月に長年の実篤研究の成果をまとめた著書『武者小路実篤の仲間達 実篤との合奏』を刊行された米山禎一先生を講師にお招きします。
小説「真理先生」には武者小路実篤の考え方がすべて凝縮されているという講師に、「真理先生」を糸口として、実篤の考え方と、広く波及したその影響についてお話しいただきます。

講 師:米山禎一氏(台湾大学元教授)
日 時:5月24日(日) 午後1時30分〜午後3時
会 場:調布市文化会館「たづくり」601・602会議室(京王線調布駅より徒歩3分)
定 員:48名
参加費:無料
申し込み:電話で武者小路実篤記念館まで。(03-3326-0648)


●グーグル提供広告