台湾100年の音楽史を振り返る 貴重な音源を特設サイトで一般公開(フォーカス台湾)

【(台北 30日 中央社)過去100年の台湾の音楽史を振り返る特設サイト「台湾音声一百年」が国立台湾歴史博物館(台南市)により公開されている。サイト上では、日本統治時代に放送が禁止されていた楽曲など現在入手困難な音源が無料で試聴できるほか、珍しい史料に触れ、台湾音楽産業の歴史を学ぶこともできる。 】
つづきはこちらから。フォーカス台湾。
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201504300004.aspx
○国立台湾歴史博物館の特設サイト「台湾音声一百年」
http://audio.nmth.gov.tw/
【参考】
台湾歴史博物館の特設サイト「台湾音声一百年」で日本統治時代のレコードが聴けるように – 「集団音楽」の研究(軍歌ブログ)
【「吾等の台北」や「台北市民歌」のような台湾限定のレコードも沢山入っていて貴重】
http://blog.livedoor.jp/reichsneet/archives/43859115.html