跡見学園女子大学文学部・コミュニケーション文化学科『コミュニケーション文化』vol.9

跡見学園女子大学文学部・コミュニケーション文化学科さまよりいただきました。
1881-8374-9.jpg
跡見学園女子大学文学部・コミュニケーション文化学科
『コミュニケーション文化』vol.9
B5判・260ページ・並製
2015.3.20発行
【目次】
〈言語とコミュニケーション〉
段落とパラグラフの構造と方法について●村越行雄
Charles Dickens and Woman : Development from His Mid –Career●香山はるの
徒然草』研究–第九三段について–●土屋博映
『徒然草研究』–第一五二段・第一五三段・第一五四段について–●土屋博映
怨讐の旋律–グリム童話「唄う骨」(KHM28)をめぐって–●金成陽一
新劇社における伊庭孝の活動–『チョコレート兵隊』上演を中心に●伊藤直子
知の一様式としての<知らない>●池田光義
18世紀ドイツの紋章関連書–クリストフ・ヴァイゲルの『紋章暦』についての研究–●吉澤京子
「向一存在」なるもの–ヘーゲル『倫理学』におけるfürの理解をめぐって●神山伸弘
Late West Saxon palatal diphthongization●野口博一
イメージに基づく比喩の危険性●村越行雄
刑事裁判において「合理的な疑い」とはどのような意味か–陪審員の評議を描いた映画の分析を通じて–●藤崎康彦
〈経営〉
中小企業の事業承継におけるCSRの役割–後継者の信頼獲得と従業員満足の向上–●許 伸江
連結会計における支配獲得後の子会社株式の一部売却に関する会計処理–親会社説に基づく利益と経済的単一体説に基づく利益の料率に向けた課題–●山下 奨
〈教育〉
現代日本の青年期女子における道徳に関する意識構造–沖縄県と他県との比較調査研究(2)「善さ」の行動化–●阿部洋子
学校図書館における情報サービスの意義と重要性●三澤勝己
都道府県立図書館ウェブサイトのアクセシビリティ状況:2014年度調査と分析●福田博同
大学教育における双方向コミュニケーション支援–インタラクティブ・ホワイトボード・ソフトウェアのユーザ・インターフェース比較を中心に–●築 雅之
〈研究調査〉
ベトナムの食生活調査–2002年、2006年、2009年調査と2012年調査の比較–●道本千衣子
平成26年度跡見学園女子大学生の「国語・コミュニケーションに関するアンケート」の調査結果と分析・考察●田中浩史
“ネオ・デジタルネイティブ”世代の新コミュニケーションスタイルの可能性に関する一考察●田中浩史
〈優秀卒業論文〉
最優秀卒業論文:チームスポーツにおけるコミュニケーション●山田愛子