4月1日付で相模女子大学の学長に就任した 風間 誠史さん(さがみはら中央区 | タウンニュース)

【〇…「択(えら)んで仁(じん)に居らずんば、いずくんぞ知を得ん」――。学長就任時、自身の専門である古典文学から論語の一節を引用し、そう所信を表現した。訳せば「自分の居場所を仁(思いやり)のある場所にしなければ、どうして知を得る(学ぶ)ことができるだろうか」。「仁」と「知」が結びつく場所が大学であるようにと願いを込めた。『見つめる人になる。見つける人になる。』。2010年から掲げている大学のスローガンに重ね合わせ、大学の歴史を受け継ぎ、職務にまい進していく。】
つづきはこちらから。さがみはら中央区 | タウンニュース。
http://www.townnews.co.jp/0301/2015/04/09/278638.html