琉球大学附属図書館、琉球大学における沖縄関係のデータベースの使い方等をまとめた「沖縄資料ガイドブック」を公開(カレントアウェアネス・ポータル)

【015年4月6日、琉球大学附属図書館は、『沖縄資料ガイドブック』を公開しました。ガイドブックでは、(1)琉球大学が提供する沖縄関係のデータベースの使い方、(2)附属図書館の所蔵資料や「琉球・沖縄関係貴重資料デジタルアーカイブ」で公開されている貴重書コレクションの紹介、(3)琉球大学内外にある史跡や遺物を紹介した職員コラム、などがまとめられているようです。】
つづきはこちらから。カレントアウェアネス・ポータル。
http://current.ndl.go.jp/node/28287