国立国会図書館「近代デジタルライブラリー」を快適に閲覧できるiPad用アプリ登場【帝國圖書館】(INTERNET Watch)

【国立国会図書館が運営している電子図書館「近代デジタルライブラリー」は、明治・大正・昭和前期の莫大な数の資料をインターネット上で公開していることで知られるが、画像形式であること、またオンラインでなければ閲覧できないといった仕様のため、スムーズに読むのはなかなか難しい。今回、iOS向けに、近代デジタルライブラリーを快適に閲覧できるアプリ「帝國圖書館」が公開され、一部で話題になっている。】
つづきはこちらから。INTERNET Watch。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20150428_699940.html