« 日本伝統音楽研究センター・伝音アーカイブズに「南都楽家の舞譜『掌中要録』を舞う その1 ─平安・鎌倉時代の舞楽はこんな舞!? ─」を掲載 | メイン | 異類の会・近代日本における異類合戦物の諸問題(第52回例会)(2015年4月4日(土)14時、大東文化会館K-403教室) »

2015年4月 2日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●安田女子大学・サテライトカレッジ「日本における中国文学の受容と変容」【内田 誠一、古瀨 雅義、富永 一登、先坊 幸子の各氏】(2015年6月6日(土)〜7月4日(土) 、サテライトキャンパスひろしま(広島県民文化センター5・6階))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

連続講座情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.yasuda-u.ac.jp/ynbhp/index.htm#kouza1504
--------------------

●会場 サテライトキャンパスひろしま(広島県民文化センター5・6階)
●受講料 無料
●持参物 筆記用具
●お申込み・お問合せ 〒731-0153 広島市安佐南区安東6丁目13番1号
安田女子大学 日本文学科事務室 
Tel&Fax 082-878-9172 E-mail nichibun.box@yasuda-u.ac.jp
●申し込み確認事項 ①郵便番号 ②住所 ③氏名(ふりがな)④生年月日⑤電話番号 ⑥IC受講証の有無
●締切 6月5日(金)

●講義概要  日本における中国文学の受容と変容
 東アジアに位置する日本は、昔から大陸の中国文学を積極的に取り込んできました。まず留学生たちが持ち帰り、それをその時々の日本の状況に照らし合わせて作り替え、変容させてきた点に、享受の特徴があるといえます。わたしたちはどのように大陸の先進文化を作り替えてジャパンナイズしてきたのか、その有りようを考えてみましょう。

●日時・内容
(開催時間は以下全て10:00~12:00)
◇6月6日(土)
懐紙と短冊に見る漢詩(からうた)-日本的形式による漢詩の書写とその鑑賞-
講師: 内田 誠一
◇6月13日(土)
『枕草子』に見る中国文学の受容と変容
講師: 古瀨 雅義
◇6月20日(土)
『文選』の受容と訓読
講師: 富永 一登
◇7月4日(土)
中国説話とむかしばなし
講師: 先坊 幸子


●グーグル提供広告