« 第97回「書物・出版と社会変容」研究会(2015年5月2日(土)、一橋大学佐野書院(国立市)) | メイン | 島津忠夫氏講演会「歌人・永井陽子を語る」(2015年5月10日(日)、古今伝授の里フィールドミュージアム篠脇山荘)・和歌文学館特別展示(5月10日(日)~7月31日(金)〔予定〕) »

2015年4月20日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●「書物・出版と社会変容」研究会岡山大会(第98回「書物・出版と社会変容」研究会)(2015年7月4日(土)、岡山県立博物館講堂)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.soc.hit-u.ac.jp/~wakao/index.htm
--------------------

「書物・出版と社会変容」研究会岡山大会のお知らせ
各位
   呼びかけ人 定兼学(岡山地方史研究会代表)
     内池英樹(同 事務局)
     若尾政希(一橋大学)
   幹事  鈴木淳世(一橋大学大学院)

時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
このたび、岡山地方史研究会と共催で、岡山市の岡山県立博物館講堂を会場にして、第98回「書物・出版と社会変容」研究会を開催することになりました。お忙しい時期とは思いますが、是非ともご参加いただけますようお願い申し上げます。
 研究会の終了後、懇親会を開催いたします。予約のため、懇親会に参加される方の人数を把握しておきたいと思います。参加される方はご連絡下さい。お願いいたします。
なお、前日の午後にオプションとして、ノートルダム清心女子大学特殊文庫及び岡山シティーミュージアムの木下家文書の見学会を行います。参加される方は事前の申請が必要ですので、5月31日までに若尾wakao.masaki@r.hit-u.ac.jp宛にご連絡下さい。
 皆様の御周辺に書物・出版に関心がある人がおられましたら、お誘いあわせのうえ、ご来場いただきたく、お願い申し上げます。報告資料の印刷の関係で、参加される方は、若尾までご連絡いただければありがたいです(もちろん、当日飛び入り参加も大歓迎です)。

                    記
オプション
 2015年7月3日(金)
13:00~14:30 ノートルダム清心女子大学特殊文庫見学 案内・解説 藤實久美子氏
15:00~16:30 岡山シティーミュージアム 木下家文書見学 案内・解説 瀬戸裕子氏

研究会 2015年7月4日(土)13時~ (12時半開場)
会場:岡山県立博物館講堂
【報告】
横山定氏「県指定重要文化財 備中松山藩有終館蔵書について」(仮)
竹原伸之氏「国指定重要文化財 閑谷学校関係資料について」(仮)
近藤萌美氏「幕末維新期岡山藩国学者小山敬容の読書と文人ネットワーク」(仮)
木下浩氏「光後玉江の所蔵写本について」(仮)

懇親会 18時半~

以下をコピー&ペーストして、○をご記入の上、wakao.masaki@r.hit-u.ac.jp宛にご送付下さい。
*******************************
お名前              メールアドレス
7月3日(金) ノートルダム清心女子大学 特殊文庫見学会に参加 (    )
 同      岡山シティーミュージアム 木下家文書見学に参加 (    )
7月4日(土) 研究会に参加  (    )
 同      懇親会に参加  (    )


●グーグル提供広告