いちょう祭で近松浄瑠璃本の展示(忘却散人ブログ)【大阪大学総合図書館A棟6階図書館。2015年5月1日・2日の2日間のみ。10:00~16:00】

【いちょう祭とは、大阪大学の開学記念日(5月1日)にちなんで行われる、春の大学祭のようなものです。
これに協賛する形で、文学研究科は、例年総合図書館で貴重文物の展示を行っています。
日本文学研究室も、毎年参加しています。去年は『八犬伝』200年にちなむ展示でした。
今年は、『国姓爺合戦』初演300年を記念して、笹野文庫(笹野堅旧蔵)から、近松関係の浄瑠璃本17点を展示します。】
つづきはこちらから。忘却散人ブログ。
http://bokyakusanjin.seesaa.net/article/418192617.html