第323回日本近代語研究会(2015年5月22日(金)、甲南大学 岡本キャンパス 10号館1022教室)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://blog.goo.ne.jp/tsuru145/e/b45b47aa951a232c852e27ec5bbdd775
——————–
日 時:2015年5月22日(金) 13時~18時
場 所:甲南大学 岡本キャンパス 10号館1022教室
                   正門はいってすぐ右手
                   
所在地 〒658-8501  兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1
電話078-431-4341(代表)
http://www.konan-u.ac.jp/access/#01
http://www.konan-u.ac.jp/access/campus.html
題 目:
(1)13:00~13:50
明治時代における仮名遣い規範について
大阪大学大学院生 ダニエル・小林ベター氏
(2)13:50~14:40
『葛原勾当日記』の表記の特徴について
関東短期大学 中野 真樹氏
<休憩 14:40~14:55>
 (3)14:55~15:45
ユヱとユヱニ       
岡山大学大学院生 片山 鮎子氏
 (4)15:45~16:35
「運動」および「活動」による複合語の史的研究序説
花園大学 橋本 行洋氏
<講演>
(5)16:45~17:55
文化交渉学と言語研究
関西大学教授  内田 慶市氏