2015年度 日本近代文学会関西支部春季大会(2015年6月6日(土)、武庫川女子大学中央キャンパス 文学部2号館・L2-11教室)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://kindaibungaku-kansai.at.webry.info/201504/article_1.html
——————–
日時: 2015年6月6日(土) 13時00分から18時00分
■会場: 武庫川女子大学中央キャンパス 文学部2号館・L2-11教室
■内容:     
・開会の辞   
武庫川女子大学 文学部長 玉井 暲
自由発表
・徳富蘆花「灰燼」と<西郷隆盛>
平石 岳(同志社大学大学院生)
・『草枕』―オフェリヤの「合掌」を中心に―
原田 のぞみ(近畿大学研修員)
・「文章世界」の小説指導
―田山花袋編『二十二篇』に見るその傾向―
山本 歩(関西学院大学大学院生)
・太宰治「きりぎりす」の一考察
―「背骨にしま」われた「私」の葛藤―
山田 佳奈(武庫川女子大学大学院生)
・中島敦《南島譚》考
―<病>と<南洋>―
杉岡 歩美(花園大学非常勤講師)
・閉会の辞   
日本近代文学会関西支部長 関西学院大学  浅子 逸男
・総会
——————————————-
※総会終了後、武庫川女子大学公江記念講堂地下食堂「アゼリア」にて懇親会を開催します。
  会費は五〇〇〇円(学生・院生三〇〇〇円)の予定です。