« 国際シンポジウム"TOKYO TEXTSCAPES"(2015年5月8日~9日、UCLA) | メイン | 國學院大学博物館 神道展示室 特集展示「番附にみる天下祭」(平成27年5月2日(土)~5月24日(日)) »

2015年4月23日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●第10回 佛教史学入門講座【齊藤隆信氏「無名の彦琮は有名だった -中国仏教研究の死角-」、原田正俊氏「室町仏教論を考える」】(2015年6月20日(土)、大谷大学講堂棟多目的ホール)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://bukkyoshigaku.jp/archives/info/1173/

--------------------

【佛教史学会では、佛教史の初学者(学部生・大学院生)を研究へお誘いし、佛教史学研究に少しでも興味持っていただけるよう、毎年6月例会を「佛教史学入門講座」とし、特別講演を催しております。今年度も、「佛教史学入門講座」を以下の要領にて開催いたします。
多数の方々のご参加をお待ちしております。】

第10回 佛教史学入門講座
講演
齊藤隆信先生
「無名の彦琮は有名だった -中国仏教研究の死角-」
原田正俊先生
「室町仏教論を考える」
日程:2015年6月20日(土)
受付:13時 開会:13時30分(予定)
会場:大谷大学講堂棟多目的ホール


●グーグル提供広告