大阪市立美術館・肉筆浮世絵-美の競艶~浮世絵師が描いた江戸美人100選~(平成27年4月14日(火)~6月21日(日))

展示会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.osaka-art-museum.jp/sp_evt/ukiyoe/

——————–
【概要
本展は、アメリカ・シカゴの実業家ロジャー・ウェストン氏により収集された肉筆浮世絵を紹介する里帰り展です。個人コレクションとしては世界有数の規模と質を誇るウェストンコレクションから肉筆浮世絵の名品約130点を、近世初期から明治に至るまで歴史的に系統立てて展観いたします。菱川師宣(ひしかわ・もろのぶ)、西川祐信(にしかわ・すけのぶ)、宮川長春(みやがわ・ちょうしゅん)、勝川春章(かつかわ・しゅんしょう)、歌川豊国(うたがわ・とよくに)、葛飾北斎(かつしか・ほくさい)、祇園井特(ぎおん・せいとく)、河鍋暁斎(かわなべ・きょうさい)ら、多彩な絵師たちによる一点物の貴重な肉筆浮世絵をお楽しみください。なお、ウェストンコレクションは日本初公開になります。】
会期
平成27年4月14日(火)~6月21日(日)
時間
午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日
月曜日(ただし、5/4は開館、5/7は休館)