« 浮世草子研究会(2015年4月18日(土)、青山学院大学 総研ビル(14号館) ) | メイン | お茶の水女子大学『比較日本学教育研究センター研究年報』第11号 »

2015年4月 7日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●和泉市久保惣記念美術館 特別陳列「書画の魅力- 名品を愛でる -」(平成27年4月8日(水)~5月24日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.ikm-art.jp/tenrankai/index.html#anc01
●チラシはこちら
http://www.ikm-art.jp/tenrankai/2015/cat150408.pdf
--------------------

特別陳列 書画の魅力 - 名品を愛でる -

平成27年4月8日(水)~5月24日(日)
※前期4月8日(水)~4月26日(日)
 後期4月28日(火)~5月24日(日)
所蔵品の中から、国宝と重要文化財に指定されている書画作品を中心に、日本や中国でつくられた経巻、墨蹟、古筆、絵巻、屏風、掛軸作品など約30点を前、後期に分けて展示します。筆者の精神性の顕れた筆跡や料紙装飾の美しさを特徴とする書芸術と、時代による絵画表現の違いなどをご覧いただきます。また、西洋の古地図コレクションの中から、美しい彩色の世界地図や日本の古い地名が書き込まれた地図など約10点もあわせて展示します。


●グーグル提供広告