« 茶道総合資料館 春季展「錦絵にみる茶の湯―今日庵文庫所蔵明治期の作品を中心に―」・併設展「裏千家十三代圓能斎とその時代」(平成27年4月18日(土)〜6月18日(木)) | メイン | 新文化(2015.3.19)で、池宮正治著・島村幸一編『池宮正治著作選集』全3巻が紹介されました »

2015年3月24日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『相聞』第55号(相聞の会)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

小林真美氏よりいただきました。

somon55.jpg

『相聞』第55号
A5判・並製・54ページ
2014.12.31発行
頒価900円

編集発行人 中西洋子
発行所 相聞の会
〒339-0081
埼玉県さいたま市岩槻区西原2-64

相聞の会は、【短歌の実作を中心に現、近代及び古典の歌の問題をひろく考えてゆく会】とのこと。

【目次】
作品Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
〈競詠十五首〉
〈ことば・こころ・こえ〉十七音を満たすもの/井上弘美
〈エッセイ〉根岸子規庵(28)/さいとうなおこ
〈古典ノート〉歴史の〈真実〉--「歌の語る歴史」はなぜ可能か--/石川久美子
〈折口信夫研究ノート〉折口信夫とアイヌ学研究(一)--金田一京助との交流を中心に--/小林真美
〈近代ノート〉焼跡に芽ぶく木のあり--柳原白蓮の後半生と歌の展開--(17)/中西洋子
〈白蓮メモ〉③
〈わが印象歌〉


●グーグル提供広告