« 近藤みゆき『王朝和歌研究の方法』(笠間書院) | メイン | 埼玉県立大学・教養科目「日本語表現法」担当非常勤講師の募集(2015年04月10日 ~ 2015年05月15日 必着 17:00必着) »

2015年3月31日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●京都文化博物館「京(みやこ)を描く―洛中洛外図の時代―」(平成27年3月1日(日)~4月12日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展覧会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_rakuchurakugai.html

--------------------

【首都京都の全景を一双の屏風に描く洛中洛外図屏風は、16世紀初頭に登場します。現実の都市社会を題材に、権力者の政治体制から京都町衆の生活の一齣こままでを生き生きと描き、応仁・文明の乱から復興し、新たな近世都市へ向かう京都の姿を活写しました。その後、この洛中洛外図は江戸時代を通じて制作され続け、都市の変化に応じて、多様な要素を盛り込みながら展開していきました。
 本展では、国立歴史民俗博物館の国内有数の洛中洛外図屏風コレクションを中心としながら、醸成される京都文化と都市のありようを絵画、文献、考古資料など、多様な資料を用いて紹介致します。】

会 期
平成27年3月1日(日)~4月12日(日)
前期展示:3月1日(日)~3月22日(日)
後期展示:3月24日(火)~4月12日(日)
*会期中展示替えあり
休館日:毎週月曜日
会 場
京都文化博物館 4・3階特別展示室
開室時間
午前10時~午後6時まで
金曜日は午後7時30分まで(入室はそれぞれ閉室の30分前まで)
主催
京都府、京都文化博物館、国立歴史民俗博物館、NHK京都放送局、
NHKプラネット近畿、京都新聞
後援
京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都商工会議所、(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、歴史街道推進協議会、KBS京都、エフエム京都
協賛
京都外国語大学、日本写真印刷株式会社
協 力
立命館大学アート・リサーチセンター


●グーグル提供広告