« 東海中学校・高等学校教育職員(国語)募集(2015年03月02日 ~ 2015年05月21日 必着 ) | メイン | (争論)文系学部で何を教える 冨山和彦さん、日比嘉高さん(朝日新聞) »

2015年3月 3日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●東洋学へのコンピュータ利用・第26回研究セミナー(2015年3月20日(金)、京都大学人文科学研究所本館1Fガラス張りセミナー室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/seminars/oricom/2015.html
--------------------

とき: 2015年3月20日(金)13:15~17:30
ところ: 京都大学人文科学研究所本館1Fガラス張りセミナー室
主催: 京都大学人文科学研究所附属東アジア人文情報学研究センター
問い合わせ: diccs@kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp

プログラム
13:15~13:20 開会挨拶
13:20~14:05 Using Optical Character Recognition to Combine Transcribed Text and Digital Facsimile of Premodern Chinese Documents
Christian Wittern (京都大学)
14:05~14:50 大正新脩大蔵経所収『一切経音義』の文字同定と索引構築の試み
王一凡(東京大学)
15:10~15:55 なぜ、WAVE DASH (U+301C)例示字形はずっと修正されなかったのか
小形克宏(うさぱら)
15:55~16:40 入国管理局正字とその問題点
安岡孝一(京都大学)
16:40~17:25 CHISEにおける漢字字体・字形粒度の整理規準について
守岡知彦(京都大学)
17:25~17:30 閉会挨拶


●グーグル提供広告