« 週刊読書人(2015.3.13)に、ツベタナ・クリステワ編『パロディと日本文化』の書評が掲載されました | メイン | 田中優子編『日本人は日本をどうみてきたか 江戸から見る自意識の変遷』刊行記念トークセッションのご案内(2015年3月26日(木)、法政大学市ヶ谷キャンパス ※要申込) »

2015年3月16日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●古代文学研究会 2015年4月例会(2015年4月12日(日)、愛知淑徳大学星が丘キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。
--------------------

古代文学研究会 2015年4月例会

[日時]4月12日(日)13:00~17:30
[会場]愛知淑徳大学星が丘キャンパス1号館3階 13D教室
地下鉄東山線「星が丘」駅徒歩3分
※交通アクセス http://www.aasa.ac.jp/guidance/map.html
※キャンパスマップ http://www.aasa.ac.jp/guidance/hosigaoka.html

[発表者および発表題目]
近藤さやか「「業平」の呼称について」
松岡智之「かな文字普及説を書きかえる」

公式サイト http://kodaibungaku.seesaa.net/


●グーグル提供広告