ワークショップ「江戸の出版文化の中の『浮世絵』」(2015年4月10日(金)、セインズベリー日本藝術研究所(英国・ノリッチ)※要申込)

ワークショップ情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.chuo-u.ac.jp/academics/faculties/letters/news/2015/03/29198/
——————–
ワークショップ「江戸の出版文化の中の『浮世絵』」開催のお知らせ
英国セインズベリー日本藝術研究所と中央大学文学部は、昨年より始まった両機関の学術交流事業の一環として、以下の日程で、ワークショップ「江戸の出版文化の中の『浮世絵』」を開催します。
発表者、発表内容の詳細については、添付ファイルのプログラムをご確認ください。
開催日時:2015年4月10日(金) 9時30分~
開催場所:セインズベリー日本藝術研究所(英国・ノリッチ)
主催:セインズベリー日本藝術研究所、中央大学文学部
概要:隆盛を誇った江戸出版文化について、出版対象となった題材、流通経路などさまざまな観点から、日・英・欧米の研究者が発表します。
(プログラム詳細は添付ファイル参照)
※発表は日本語・英語併用(通訳なし)
問い合わせ・参加申込先:k.morohashi@uea.ac.uk
(担当者:諸橋和子)
申込締切:3月30日(月)
※参加希望者多数が収容人数を上回った場合は、その時点で申し込みを締め切らせて頂きます。
プログラム詳細(PDF)
http://www.chuo-u.ac.jp/common_d/uploads/2015/03/Workshop-Program-Sainsbury-Chuo-.pdf